biishikitakameさんのツイート
06月21日
私の場合は感謝対象はご家族で、ずっと母さんは最近来ないな〜と心配してくれてるかも…と気がかりだったし大丈夫かな…(*^_^*)でもニコチン麻薬が思考回路に及ぼす悪影響ハンパ無いから本気で怖い!!と感じた。普通と異常の違いを、喫煙辞めるまで気付かないとか怖い!!
キッカケはともかく優しくしてくれた相手に対して、感謝の気持ちをしっかり実感してても、ノンスモーカーになったらその交流も必要ない。とか、もし今後実感したらショック大です。それもニコチンによる「カートン買いに都合良い言い訳」だったら最低な話だ!!
ノンスモーカーになっても母さんと交流は時々したい(普通)ノンスモーカーになっちゃったら母さんと交流を時々するのがメンドクサイ(完全に異常)ニコチンが良いこと1つあった!なんて思考回路は、これから人として大きな誤解される発言に等しい。
要するに、喫煙してたから良かったことは1つあった。この勘違いだ!な、考えの改善しようと想う。知らぬ地域で交流できた事に感謝だけど、感謝対象はニコチンでは無い!感謝対象は母さん!
ニコチンと決別したけど、良い交流は続けようっと♪明日ヒンヤリヘルシースィーツを手作りして、お顔出して来よう(*^_^*)ご家族皆さん吸わない方々でも、とても優しくしてくれたり、私が旅行中で久しぶりのカートン買いの時は、母さん本気で身体壊したかと心配してくれたようだし(^^;)
喫煙に何一つ良いこと無い。と理解出来たけど、唯一、イイ事1つあった。って話してたのは、カートンで買ってたお店の母さんが、地震の時に怖かったら家においで〜と声かけてくれたり、調理中の時に行くとお料理タッパに分けてくれたり、引越して知らぬ地域で、近所の交流に触れられたこと。

© 2011 キンツブ. 運営 禁煙リンク集